健康保険料・社会保険料・労働保険料

原則、非課税だが、適格退職年金契約等の保険料のうち、事務費として区分されている部分は、課税